名古屋で婚活するなら恋する結婚相談所

自分を整える、調整すること、マリッジコーディネーターには必要です♪

杉浦 由実

2018.03.12

活動ブログ

幸せを創り出すスペシャリストを目指そう!

マリッジコーディネーター養成講座の

講師の杉浦由実です

こんばんは

マリッジコーディネーターは

人と会うということが仕事だったりする

人と会ったり

電話をしたり

メールをしたり

lineをしたり

とにかく人と係わることが多い

f:id:yumi-sugiura:20180312211218j:plain

これは、昨日の

「恋するセミナー・日曜集中クラス」

懇親会のあとの反省会

反省会?ってこともないですが

大人になると反省しない

悪い癖です(^^)

もちろん、会員様との面談

カウンセリング

コーチン

アドバイス

その時の話しの内容によって

スキルを使い分けます

時にセラピストのように

癒してあげたくなるほど

疲れている会員様もいるし

会員様だけではなくて

同業者の仲人さん達とも会います

会員様の情報を共有して

「お見合い」を申し込んだり

承諾したり

お願いしたり

日々、いろんなところで

調整します

人と係わることって

そういう調整が必要なんだなと

最近つくづく思います

私達、マリッジコーディネーターの仕事は

調整だなーと

これは、時間だけでなく

人と会うことだけでなく

会員様の気持ちの調整も

だから

カウンセリングだったり

コーチングだったり

アドバイスだたり

セラピーだったり

その時によって

言葉の掛け方が違うから

そして、自分の気持ちの調整も

人の話しを聞くことって

結構な集中力が必要だし

アドバイスしなくてはいけない時は

的確でなければいけない

自分の心が不安定では

何を選択していいのかわからなく

なってしまいますし

そういう時、やはり

自分自身を整えることが

必要になってくる

そういう意味での調整

自分で仕事をしてると

自分でしてる「好き!」な

仕事でも

振り回されていしまうことがある

自分で調整できるからこそ

振り回されてしまう

そこを調整していかないと

逆に辛くなってしまう

かつての私も

自分が歯がゆくて

会員様にも心があって

意思があるのに

私が思ったような選択をしてくれないと

困ったあげくに怒ったりしていた

さすがに本人には怒らないけれど

その時、八つ当たりされた人もいたかも

まあ、

八つ当たりも調整だったりするかも・・・

そういう時

自分を整える手立てがあれば

すごく楽

私の場合

電車に揺られて

ぼーっとするとか

まったく仕事に関係のない本を読むとか

最近、はまっているのが

美術館にいくこと

そういう

自分を整える場所やもの

それから意見を言ってくれる人

愚痴を聞いてくれる人

そういう

ひと・もの・こと

があると

らく

マリッジコーディネーターを目指す人は

作って下さいね

マリッジコーディネーターじゃなくても

作って下さい

今日も最後までお読みいただき

ありがとうございます

一般社団法人 日本婚活事業サポート協会

マリッジコーディネーター養成講座

講師 杉浦由実でした

Contact us!

相談は無料です!
まずはお気軽にご連絡ください

TEL:052-265-9753 月~金10:00~19:00 / 土10:00~17:00
定休日:火曜日 ※月火が祝日の場合は水曜定休