名古屋で婚活するなら恋する結婚相談所

私だからできることきっとあります!桜の下で考えてみました♪

杉浦 由実

2018.04.01

活動ブログ

こんばんは

杉浦由実です

私はこんな人

yumi-sugiura.hatenablog.com

今日はお花見に♪

f:id:yumi-sugiura:20180401205155j:plain

アメブロにも書きました

ameblo.jp

こんな気持ちになれるのは

マリッジコーディネーターをしているから

カップルになったり

結婚の報告をお聞きしたり

「この子達」が巣立つとき

ほんとに私も心から祝福できます

ほんとに、大人なんですけど

「この子達」って気持ちになるんです♪

で、この子達のために

日々動いています

午前中は、新規会員様のお見合いと

写真撮影

プロに写真を撮ってもらうと

凄くテンションが上がるんです

だから、婚活を始めるにあたっては

すごく大切

人が行動を起こすとき

「モチベーション」って言います

でも、私はモチベーションはそれほど重要では

無いと思っています

じゃ、重要なのは

重要なのは

「その気!」

「やる気」より「その気」

なんです

で、写真を撮ることによって

「その気」にスイッチが入る!

これって

婚活だけではなく

好きなことを仕事にしよう!って

思った時も同じこと

例え「好き!」な仕事でも

必ず壁にぶつかる時もあるし

悩む時もある

「私のやりたいことってホントにこれかな?」

と思うこともある

迷ったり、悩んだり、困ったり

その繰り返し

それを

TOTEモデルで

やり過ごす

これも前に書いたと思います

やってみてダメなら

また違う方法でやってみる

それを繰り返して

やっと出口が見える

って話しです!

何かをやりとげようと

思えば

必ず大切になるのは

「やり抜く力!」

始めてやることが

そんなに上手くいったら

そのプロセスを楽しめなくないですか?

「産みの苦しみ」なんて

言葉もありますが

これがあるからかわいい子どもとなる

だから

繰り返し繰り返し

やってみることを

とことん楽しめば

自分が想い描く望まむ未来が

手に入れられるのでは

内的対話禁止!

私がよく、自分に言い聞かせる言葉です

これって

自分に対する言い訳のことです

「今はこれをやらなくてはいけないからできない」

「お金がないからできない」

「やったことないから・・」

「若くないから・・・」

「夫がうるさいから」

「子供がいるから・・」って

そういうことのバランスを考えて

今、何ができるのか

効果的優先で考える

「内的対話」=「言い訳」

はしない

今日はヘレンケラーの言葉

自分でこんな人間だと思ってしまえば、

それだけの人間にしかなれないのです

「どうせ私なんて」とか口癖にしないで

今できることをひとつひとつ

そして

私だからこそ、できること考えてみましょう

今日も最後までお読みいただき

ありがとうございます

一般社団法人 日本婚活事業サポート協会

マリッジコーディネーター養成講座

講師 杉浦由実でした

人気記事ランキング

Contact us!

相談は無料です!
まずはお気軽にご連絡ください

TEL:052-265-9753 月~金10:00~19:00 / 土10:00~17:00
定休日:火曜日 ※月火が祝日の場合は水曜定休