名古屋で婚活するなら恋する結婚相談所

【気にしない】事は自分が【疲れない】為に必要な事☆

宮原 眞琴

2019.08.30

活動ブログ

今や日本国内で2000万人を超えるユーザー数を誇る☆

インスタグラム

私も仕事や、私事でもだいぶお世話になっておりますが

ここにきて≪仕様変更≫を検討していると話題に!!

それは・・・

「いいねが・・・

無くなるそうな\(◎o◎)/!なぁ~にぃ~!!

 

みなさんこんにちは☆

出逢いを結婚まで繋ぐ恋旅企画オリジナルサポートメソッドと

同世代目線で悩みや不安をプラスに変えられる

P.P(パワー&パワフル)宮原です☆

この「いいね」無くなる問題

かなり世間をザワつかせていますね~(p_-)

私自身は、もっぱら見る専門ですし。

「いいね」ボタンも

昔知り合いから、「押してあげるだけで!相手は喜ぶんだよ♪」

と言われてから!!

内容関係なく(むしろ内容さえあまり見ず)ポチリ。

こんな事で喜んでくれるならと・・・ぽちぽち。

週間化していたぐらい(-_-;)

喜ばれるなら苦にはならないのですが・・・

実際本人はどう思っているのかはナゾ

インスタの本来の趣旨とは・・・

もともと、インスタグラムはアート系のコンテンツとして出発しており、

他人の評価よりも自分が発表したいものを投稿する!!

がスタンスでした。

【インスタ映え】という言葉が大流行し

老若男女皆がこぞって、旅行先の風景から

日々の食事に至るまで《映え》を狙った投稿がブームになり

ツイッターを超える人気となりましたが

最近では

【インスタ蝿(ばえ)】

「インスタ映え」と害虫のハエを掛け合わせた造語で

主にインスタグラム用に「おしゃれ」な写真を撮ろうと躍起になる若者を揶揄する意味で使われ。

ネット上には、「インスタバエはパンケーキに大量発生するらしい」といった書き込みが数多く出てくる程(-_-;)

『いいね』の一般公開がなくなれば、つまらない競争や相手に対する〔気遣い〕などを考慮する必要も

なくなると、好意的に受け止めている人が多いようですが☆

皆さんは如何ですか?

私自信はもともと『いいね』が欲しい!!と思ってインスタなどはしていないのですが

私が相手に『いいね』を押す理由は

『がんばれ』『面白い』『最高』と押す人によって感情は様々(^^♪

伝えきれない感情はメッセージも同時に送っていたのですが。

まぁ~正直付き合いでフォロ―した人もいたので

そんな時の頻繁な投稿程

「めんどくさ!!」と思いました(^_^;)笑

でも、そんな私自身が嫌で数年前から

【SNS上での人間関係の断捨離】を行っていたので

今回の【インスタのいいね】問題は私は賛成派ですね。

この世にはたくさんの

≪繋がるツール≫が溢れています。

恋旅企画だけでも

恋バス(名古屋・大阪・東京)・恋するイベント・恋するセミナー・恋する結婚相談所があります。

ご参加下さる皆さんお一人お一人は本当に真剣な思いでご参加下さるのですが・・・

いざ!イベントがスタートすると!!

何故か勢いが減・・・(@_@;)

よくよく見たり、聞いたりすると

周りの評価が気になって・・・

私はいつもこのセリフを聞くたびに!!

↑こんな感じになります(T_T)!!

本気(マジ)をマジと思われたくない(^_^;)

周りの評価ばかりに気をとられる活動をしていると

時間とお金と労力だけが減り心まで空っぽになってしまう事に1秒でも早く気が付いて欲しい!

どんな場面でも!心から欲しい事は求め。

どんな場面でも!心から思い切り楽しむ♪

そんな自分に何か言ってくる人は本当は「かわいそうな人」なんです。

人の事を悪く思い、言う事でしか自分を表現できないのです。

そんな人の言動は華麗にスルーしましょう(#^.^#)

 

SNSの世界でも

この私たちが生きている世界でも

何を一番に大事にして欲しいのか!?

それは

【自分自身の気持ち】です!!

皆さん【他人の為に優しくする】事は悪い事ではありませんが!

自分を見失うまでする必要はないのです。

今活動している皆様!!

頑張って活動しているのになかなか上手くいかない理由が何なのか?

今一度見直してみませんか?

【気にしない】事は自分が【疲れない】為に必要な事です(*^_^*)

インスタグラムも本来の趣旨に戻る形を選びました。

ただ!そのままスタート地点に戻るのではなく!!

自分自身の投稿には『いいね!』の数が表示され、『これを見ることができるのは投稿者本人だけ』という注意書きが出るように改善したのです。

これらの経験を活かした本来の形に戻してます。

皆さんも是非!!

一日でも早く、疲れない人生を過ごしてみてはいかがでしょうか?

きっと毎日が少し軽く、楽で、楽しいものに変わっていくと思います(^^♪

 

本日も最後まで読んで下さり誠にありがとうございました<(_ _)>

Contact us!

相談は無料です!
まずはお気軽にご連絡ください

TEL:0120-451-551 月~金10:00~19:00 / 土10:00~17:00
定休日:日曜・祝日