名古屋で婚活するなら恋する結婚相談所

My Story~モテる男子・モテる女子が求める異性~①

宮原 眞琴

2020.03.22

活動ブログ

皆さんこんにちは(^^)v

出逢いを結婚まで繋ぐ恋旅企画オリジナルサポートメソッドと

同世代目線で悩みや不安をプラスに変えられる

P.P(パワー&パワフル)宮原です!(^^)!

 

今回も2回に分けて☆ブログを書いてみました☆

 

いやぁ~毎回、ブログのネタに頭抱えてます(゜_゜>)笑!!

マリッジの立場でのブログはかなり!!言葉を選びます(*^。^*)☆笑☆

人に【優しく・傷つかない様】に真を突く事を伝える・・・

難しい(^_^;)

だって☆誰かを傷つけようと思って生きていないので(^_^;)

無意識に誰かを傷つけていなければいいのですが・・・

あぁ~もっと【伝える】勉強をしていればよかったぁ~(T_T)

なぁ~んて☆今更過去を嘆いていてもしょうがないので!!

今出来る最大限の【私に出来る伝え方】で皆様の何かのきっかけになればと思い

今回も【想いを込めて】ブログを書かせて頂きます(^^)/

今回は☆私の経験してきた人生の小話をしようかと思います^m^

 

私は学生時代のほとんどを[小2~高3の夏休み迄]

【花より団子】の様に過ごしていた女性でした(=^・^=)

*要するに色恋よりも♡食欲を優先してきました♡

男性を【男子】と呼んでいたあの頃(゜-゜)♡

友達との会話はもっぱら『好きな人はだれ?○○君が何とかちゃんの事好きだって言ってたらしいよ~』

みたいな桃色な噂話ばかりでしたね~♪

 

The!!HEIWA平和が一番

 

私もいちおう側で聞いていてましたよ~(^^♪

一緒になってキャッキャッ言って友達をからかってました(^^)

自分自身には全く縁のない話だったので(゜-゜)

正直か!な!り!!羨ましかったですねぇ~(=^・^=)

 

当時あまり家庭の事情がよろしくはなかった我が家★

家に帰る事・居る事が苦痛でしかたなかったですねぇ~(>_<)

実際、一番辛かった時期の記憶が(しかも家庭内での事)ごっそり抜けてます(^_^;)

忘れてるだけなのか?はたまた思い出したくないのか??は謎ですが(^^)

嫌なものは無理に穿り返さなくていいと思っている性格なので☆放置☆

 

とりあえず!!そのストレスを食欲で発散していた毎日を送ってました☆

食べる事は、その時に湧き出る何とも言えないもどかしい感情を抑えてくれる!

最高のストレス発散となっていました(^^)♡

小学生の頃、仲良くしていたAちゃんとB君という友達がいました☆

一緒に居てとても居心地のいい友達でした(^^)/

素の自分で居させてくれるB君にいつしか恋心が芽生え(#^.^#)

私はB君が大好きになりました(^^)

しかし、いつもの様にAちゃんとB君を含めた数人で鬼ごっこをしている時

私は見てしまったのです!!

2人仲良くイチャコキながら隠れているところを・・・(T_T)

 

Aちゃんは私がB君好きなのを知っていたのに・・・

いつもの様に他の子をからかっていたように、2人をからかいながら

みんなで笑顔で帰宅。

帰宅後・・・

私は独りで大量のおやつと夜食(どんぶり飯2杯)を

大好きなテレビを観ながら☆ゲラゲラ笑いながらたいらげました!!

色々満足した私は現実を受け入れ、眠りにつきました( ^^)

ぽっちゃり女子の淡い失恋となりました(笑)

その後も私は、そんな食生活をしてきたおかげでみるみる成長していきました(^○^)

縦にも横にも☆笑☆

家に居るより学校に居る事が楽しくてたまらない私は、とにかく元気が良く☆

おもしろい奴☆って事で男女関係なく!!本当に沢山の友達と仲良くしてもらえました(*^_^*)

今もみんなに感謝してます!!

*何処で何してるか知らないですが(^_^;)元気かなぁ~♡

 

そんな感じで、学生時代を過ごしてきたもんだから!!

良く食べる、元気で・明るい・おもしろいおデブちゃんになった私は【女子】として扱われることが無くなり(^_^;)

関係を崩したくない!という理由で静かにいくつもの失恋をして・・・中学校を卒業しました(T_T)くぅぅ~

 

女子高に入学した私は相変わらず家に居たくなかったので☆

焼肉屋でバイトを始めました(#^.^#)

食べる事が大好きで♡サラダバーのある焼肉屋(^o^

私には≪天国≫の様な職場でした☆お金も貰えるし(♡~♡)イェイ☆

高1でバイトを始めたので、職場では私が最年少!!

本当に良く可愛がっていただきました(#^.^#)

まぁ~た!!ココのまかないが最高でした(*^。^*)♡♡♡

お肉・ご飯・ソフトクリーム・杏仁豆腐等々食べ放題♡♡♡

私はおデブ女子まっしぐら\(゜ロ\)(/ロ゜)/

止まらぬ食欲に!履いていたズボンからはお腹ぽっこり(まるで妊娠初期の妊婦☆笑)

更に、腰で巻くエプロンを前でリボン結びしなくてはいけなかったのですが!!

皆より、リボン下の余り生地があまりに短かった事を今、思い出して思わず笑ってしまいました(^○^)笑

この時は本当に誰もなーんにも言ってこなかったもんだから!!

【自分は痩せている人間ではいない】という認識はもちろんありました(^_^;)

でも・・・

【自分はまだ、大丈夫でしょ!!】という認識でもあったんですぅぅぅ~(゜-゜)コワッ!!

 

私に彼氏が出来ないのは、私が【ピュア】だからと思ってました\(゜ロ\)爆笑!!

もぉ~いろんな意味でイッチャッテル当時のJK(女子高生)の自分(^_^;)笑

過去の自分を久々に振り返りましたが(^^♪

過去の自分の事≪可愛い奴☆笑≫と思ってます^m^

 

】なんぞ縁遠いと思っていた私は、当時イケメン男子・可愛い女子率の高いと言われていた職場に

なーんにも感じていませんでした\(^o^)/(今となっちゃ勿体ない!!)

キラキラして見えていたのは☆網の上で焼かれているジューシィーなお肉ちゃん達でした

皆さんほとんど大学生と新入社員でしたから☆

優しいお兄さんお姉さん的存在でした(=^・^=)

それ以上の感情なんてお互い湧きあがる事等ありませんでしたね( ^^)

 

そんな女子力ZEROの私の日常に

突然衝撃の走る出来事が・・・!!!!!!!

その出来事のおかげで私は人生で初めて【女子力】に目覚めるのでした。

 

そして気が付くのです・・・

 

私のこのワガママBODYは・・・

 

努力をしたくない!!という【現実逃避】から作り上げられた

 

言い訳BODYであった事を・・・

 

この続きは【My Story~モテる男子・モテる女子が求める異性~②】でお伝えさせていただきます(^^♪

 

いつも最後まで読んで下さり誠にありがとうございます<m(__)m>

皆様の優しさに感謝しております♪

Contact us!

相談は無料です!
まずはお気軽にご連絡ください

TEL:0120-451-551 月~金10:00~19:00 / 土10:00~17:00
定休日:火曜日 ※月火が祝日の場合は水曜定休