名古屋で婚活するなら恋する結婚相談所

自分の為に♡(=^・^=)♡ *なが~いブログになってごめんなさい!!

宮原 眞琴

2020.06.08

活動ブログ

皆さんこんにちは(^-^)

出逢いを結婚まで繋ぐ恋旅企画オリジナルサポートメソッドと

同世代目線で悩みや不安をプラスに変えられる

P.P(パワー&パワフル)宮原です!(^^)!

⇪この写真去年の今頃に恋バスで撮った一枚(^-^)

あの時のカメラマン元気でしょうかね~(^-^)

去年の今頃は、未来である【今】に期待と不安と希望を抱きながら仕事をしていました☆

慣れない事のオンパレードだったので(笑)

毎日が本当あっという間に過ぎ去っていました(@_@;)

 

「ペナルティ解除に全速力で対応しろと指示を出すWeb担当者」の写真[モデル:カウアン]さぁ!突き進め!!己の求める場所へ!!!!

 

『人と人を繋ぐ仕事がしたい』

『人を笑顔にさせてあげられる仕事がしたい』と仕事を探していた時

突然目の前にひょっこり顔を出したのが!今の仕事(=^・^=)

気が付くと私は、【マリッジコーディネーター】という職業に辿り着いたのですが(#^.^#)

何故?!人を繋ぎ・笑顔にさせたい!!と思ったのか・・・

それは、わたし自身が【人】に救われ【人】に笑顔にさせてもらえた人生だったからです。

ココで話を終われば、平和でいい話♡

「あーやっぱり宮原さんは昔から、何不自由なく楽しく幸せに暮らしてきたんだなぁ~」と(^^)

ほとんどの方がそう思って言って下さいます♡

【幸薄そう・・・】とか【苦労してきてそう・・・】とか思われるより私は断然嬉しいので(^^)

いつもそんな感じで言われる事に対して、「そうなんです(#^.^#)私幸せ者なんです♪」とお答えしてます。

事実、【幸せ】です♪

でも・・・

こんな私にもそれなりの【人生のストーリー】があったのです(^^)

私は、昔っから寂しがり屋のわがまま!!今は沢山人と話す練習して克服しましたが☆

信じてくれない人がほとんどなので(笑)何度も言いますが!!!

人見知りだったんです(笑)

なので、仲良くなった子だけと遊び、話す日々でした。

家に帰宅しても【親の居ない】生活がほとんどで

そんな毎日がとても寂しく・・・淋しいものでした。

何度も「兄弟が居ればなぁ~」と口にし、願ったことか(^_^;)

細かく語ればキリがないので☆かなり割愛させて頂く為にこちらをご覧ください↓↓↓

【宮原昔の人生ザックリ表】

◇4歳~小学校入学前まで⇒お泊り保育園にて過ごす(夜中親が迎えにきてくれるor泊まるシステム)

*この保育園今は無いのですが、園長先生の虐待が酷く怖かったですね~(今の時代事件モノ!すぐ訴えられるレベル)

 

◇小学校入学~4年生の3学期⇒入学と同時に鍵っ子で帰宅して、食事も月~土まで【1人ご飯】が当たり前

*帰宅して親が居る事がとても嬉しかったですね~!母はスナックのママでしたからとにかく忙しく働いてました☆

あ~父親ですか?無職で遊んでました!(*’▽’)笑

 

◇5年生⇒突然の母親失踪・離婚・これまた突然の新しい父親登場&同居・引越し・転校・プチいじめ等々エトセトラ~(^^)/

さすがの私も【家でも!学校でも!!】気を遣う毎日に調子崩して、1人で病院言って点滴を打った事を覚えてます(^^)

 

◇中学生⇒新父親のワガママで転校・家庭内での厳しく理不尽な躾。

◇高校生⇒新父親のいう事は絶対。母親は私の想いを聞き入れず。目の前で繰り広げられる【夫婦生活】に振り回される。

 

かなぁ~り!!ざっくり=^_^=

親との関係や生活は話せば話すほど、あまり聞いていてヨロシイ話ではありませんからこれくらいがちょうどイイ☆

とにかく!!私の【今までの人生ストーリー】を超簡単に言ってしまえば・・・・

【親からの愛に飢え・親からの愛を求め続けた日々】でした。

すみっこの子猫

親の愛に飢え、親からの愛情を欲しがるあまりに、親の気持に応えたいと親の顔色を伺い頑張って応え続けた日々。

*応えられていたかどうかは別として(笑)

 

今振り返ると、良く頑張ったなぁ~偉いなぁ~と自分で過去の自分を褒めます(^^)♡

出来るなら!ドラえもんの道具でタイムスリップして自分で、幼少期の自分をぎゅ~って抱きしめてあげたいほど=^_^=

 

何故、今回この様な話をしたのか。

それは、【親の為に生きている】人が多いなと感じたからです。

もちろん!親を想い、親の為に生きる事を選ぶことは決して悪い事ではありません!!

 

親の言う事を全て鵜呑みにして、親の言う事が全て正しいから!と、言われた通りの人生を過ごしてく毎日に

あなたが【幸せ】だと心底感じているのであれば、それで良いと私は思います。

 

しかし、「親がこういったから」「親がこうだったから」「親にこうしなさいと言われているから」と

いつまでも【親のせい】にして【親の想いに応えなければ】という気持ちでいる人が居たら!私は言いたい。

 

「今まで、充分あなたも!親の為に様々な形で愛を与えて来たのだから

次は自分の為に自分や、自分を大切にしてくれる相手に愛を与えて欲しい」と。

正直…簡単な事ではありません。

知ってます。

根深いものです。

苦しくなり、泣きわめきたいほど

根深いものです。

なんせ・・・どんな形だろうとこの社会で育ててくれたのは紛れもなく親なんですから。

離乳食に熱い視線を送る赤ん坊

こんな事を言っている私も今まで、、幸せを掴みに行こうとすると何故だか、【親とのあれこれ】思い出していたんですよね~

今もたまにチラチラ出てきます(^^)正直嫌になります!

癖になってるんでしょうね(; ・`д・´)

「私の親はこうだったからなぁ~とか、親があんな環境でこんな風に育てたから!自分は捻くれてるんだな~!!」とか

なぁ~んか自分のいい様に【自分自身が親を悪く言って親のせいにして逃げてる】っつ~か(゜-゜)

そんな自分が、たまらなく嫌で・・・まさに【葛藤】(-.-)

親との思い出、悪い事ばかりじゃないはずなんですけどねヽ(^。^)ノ

 

私もだいぶ、親が嫌いとか、顔も見たくないとか、あの人は親では無く【男と女】だからとか色々言ってきてるんですけど(^_^;)

ある日私は好きな人に、「マコはお母さん大好きだね~」って言われた時・・・・

モノすっっんごい怒りに襲われ!思いっきり泣き喚き(ToT)

「好きなんかじゃないない!!あんな人好きな訳ない!あんたに何がわかんの!」って叫び怒りまくった事があるんです(^_^.)苦笑

荒ぶるマンボウ まさに発狂!!(笑)

冷静になった時に・・・図星だったんだろうな・・・って気付かされました(^_^;)

 

大人になり

足りないと感じていた愛を求めて

このままじゃ駄目だ!って

愛を貰えるであろう♡と思う行動を手探りで沢山してきました(^_-)-☆

 

例えば~まずとりあえず‼

他人に「良い顔(^^♪」

↑コレ間違ってますからね!!ただ、自分を押し殺して疲れるだけだから★今すぐやめましょう(^^)/

 

他には・・・

親にしてもらえなかった事、与えてもらえなかった愛情や理不尽な感情を

優しくしてくれた異性やパートナーに求めた事もありました。

↑コレしょっちゅうやってると!相手と喧嘩絶えないし、「君が良くわからない」と言われ立ち去られます(ToT)/

そりゃそうですよね~その人は私の【親代わり】ではないのですから(^^)

 

そうとわかっていてもやってしまうのが・・・

自分の想い通りにならないと、その相手やパートナーを言葉や態度で傷つけてしまう。

↑コレかなり!!時間経って「自分が悪いのかも」と気が付くんです。何故時間がかかるのか?!それは・・・

「自分は悪くない!相手が悪い!」と思うから(゜-゜)ようやく気が付いて反省した時にはもう手遅れ(゜-゜) くすん(泣)

 

こんな事を繰り返していたら、自分に寄ってくる優しい人間は、「どうせ・・・」という気持ちで接するようになり

ますます自分で幸せを遠くへ追いやり

自分で自分を疲れさせ

仕舞いには自分と自分を取り巻く全てが嫌いになりました(-_-)

まさに負のループ。

 

スキンシップ中の猫(親猫と子猫)

そんな私が負のループを抜け出す事が出来たのは

【周囲の温かな優しさ】でした。

これに勝るものはないな~と私は思っています。

私もまた、その『人の何気ない温もりに』救われた人間です。

どんな関係だろうと、ずっと一緒に居て100%ケンカしない人なんていません。

ぶつかって当然なのです。

なぜぶつかるのか?!それは・・・

お互い精一杯【今】を生きてるからです♬

だから、少しでも【否定】されるとカッ!(; ・`д・´)となるんです ^^

ランドセルを背負った一年生

この世に『温かな人』はたくさんいます(*^-^*)

そんなあなたも『温かな心』の持ち主です♡

全てを『許し』前に進むことは容易ではありません。

私も無理です!

しかし、今のこの人生も『今』だけ。

今までの苦しかった出来事は、今から少しずつ飲み込めるくらいに細かく、細かく嚙砕いていって欲しいのです。

 

私の噛砕き方法はこうです(*’▽’)

『親と色々あったけど、衣食住なんの不自由無く過ごせたのだからそこは感謝しよう』とか

『親が迎えに来なくて、怖くて淋しい思いはしたけれど!その代わり友達や先生の優しさに触れ「優しさは人の心を救うんだ」と

知れたんだからラッキーだった」と!良かった事に目を向けていきました(*’▽’)

 

綺麗ごとをいうつもりはありません!

いい人だと思われたいとかもありません!!

だって今の私「いい人」だなんて思いませんし、「いい人になりたい」とも思いません。

正直今も毎日、様々な葛藤の中で【今を精一杯生きてます】

それはなぜか?!

この先必ずあると信じてる『自分の求める幸せのために』

私は、これからも『自分の為に』生きようと決めたから。

『許す』ことを知り、少しずつ実行していくと色々『生きることが楽になりました』

そして『楽しくなり』

『笑顔がふえました』(#^^#)

「京都の紅葉と圓光寺のお地蔵さん」の写真

とにかく宮原は何が伝えたかったのか!!

これからも未来の自分の為に今を生きて下さい

今相手に与えている【感情や気持ち・思い】は全て未来の自分に帰ってきます(*^-^*)

 

伝えたいことを文字にすることは難しいですね(@^^)/勉強になります☆笑☆

今回も最後まで読んでくださり誠にありがとうございます。

いつ皆様の優しい温もりに感謝の気持ちでいっぱいです!!

Contact us!

相談は無料です!
まずはお気軽にご連絡ください

TEL:0120-451-551 月~金10:00~19:00 / 土10:00~17:00
定休日:火曜日 ※月火が祝日の場合は水曜定休