名古屋で婚活するなら恋する結婚相談所
Story

実録シンデレラストーリー

実録シンデレラストーリー

想いは実現する♪
「家族と過ごす幸せな未来予想図」

ゆかこさん(仮名) 事務・32歳 / 活動期間 9ヶ月
Profile
  • 家族構成 長女 両親との3人家族
  • 性格 社交的で明るく好奇心も強い

prologue プロローグ

周りがどんどん結婚していき、
感じるようになった不安と焦り…。

プロローグ

社交的で明るく好奇心も強い性格から、人付き合いは得意な方でしたが、学生時代を女子高・女子大で過ごした事もあって男性とあまり接点がなく、いつのまにか苦手意識をもつようになっていました。

20代は仕事と趣味や旅行など自分のしたいことをたくさんしてきたのですが、20代後半になると友人が一人、また一人とどんどん結婚していき、同じように遊べる友達がどんどん減っていきました。それまでは結婚をあまり意識していなかったけど、不安と焦りを感じるように…。それでもその時は自分からすすんで婚活する事はなく、それを心配した両親が知人を介して何度か「お見合い」を設定してくれましたが、いい出会いにはつながりませんでした。

chapter1 婚活を始めてから、
恋する結婚相談所に入会するまで

ようやく始めた婚活。
でもなかなか理想の人に出会えない現実。

chapter1
ようやく始めた婚活。
でもなかなか理想の人に出会えない現実。

30歳になり、ようやく婚活をしようと思うようになって、まず気軽に参加できるに街コンや少人数の婚活パーティーに参加してみました。でも、友達探しの感覚の方や、イベントではゆっくりと会話ができなかったりと、希望の出会いにはそう簡単にはつながりませんでした。

そんなある日、友人から「婚活バスツアーに一緒にいかない?」と誘われ、楽しそうだったので参加する事に。参加してみたら、他のイベントと比べてゆっくり会話ができるし旅行自体も楽しい時間を過ごせたのでその後も何度か参加するようになりました。
数回参加していくうちにスタッフのマリッジコーディネーターさんと仲良くなり、旅行中に婚活の相談をする事も何度かありました。

「1年以内に本気で結婚する!」
決意して決めた、恋する結婚相談所への入会。

chapter2
「1年以内に本気で結婚する!」
決意して決めた、恋する結婚相談所への入会。

そんな時、マリッジコーディネーターさんの勧めで恋愛セミナーに参加。最初はなんとなく参加していたが、多くのセミナーに参加するうちに、結婚への意識が強くなっていき、今までなんとなくしていた婚活が、

「1年以内に本気で結婚する!」

という決意に変わっていきました。
決意をしたらすぐ行動!と思い、気になっていた結婚相談サービスの無料相談を申し込み説明を受ける事に。
通常の婚活イベントでは結婚の話になると温度差があったり、身元がわからない不安があったりするけど、結婚の意欲が高い人と安心した出会いができるというところと、いつもバスツアーでお世話になっていたマリッジコーディネーターさんに担当してもらえる安心感が結婚相談所の入会が決め手となりました。

chapter2 入会してから運命の相手に出逢うまで

「家族を大切にする人」
明確になった私の理想の結婚相手像。

chapter3
「家族を大切にする人」
明確になった私の理想の結婚相手像。

入会手続きのあと、カウンセリングやセミナーで3年後の幸せな生活の為の目標設定や自己分析をしたことで、それまでモヤっとしていた理想の結婚相手像が明確に分かりました。

「家族を大切にする人」

それが私が求める理想の結婚相手。
学歴や職業や年収なども大切ですが、忙しくて家族の時間がとれない人や、家族愛が薄い人とは幸せになれない。

家族の時間を大切にしてみんないつも笑いながら過ごせる生活ができるお相手を第一条件として、私の理想の幸せを叶えるための婚活を開始。
最初は結婚情報システムで自分からお申込んだり、マリッジコーディネーターさんが紹介してくれるお相手とお見合いをしましたがなかなか上手くいかず、断られる度になんだか自分が否定されているような気がして辛いと感じたことも...。でも挫けそうになった時、個別カウンセリングで寄り添って勇気付けてくれるマリッジコーディネーターさんの存在があり、出会いを楽しめるようになっていきました。
お見合いをしてピンとこなくても「3回は会わないと家族を大切にする人かわからないよ」とアドバイスをいただいて、表面的な印象ではなくお相手の良い部分を見るようになってきました。

そしてお見合い6回。
マリッジコーディネーターさんが「ゆかこちゃんときっと絶対合うと思うから会ってみて!」と紹介されたのが、後の旦那様になる方でした。

chapter3 お見合いから交際へ

何気ないデートでも彼と過ごす時間が楽しい。
私にとって初めての感覚。

chapter4
何気ないデートでも彼と過ごす時間が楽しい。
私にとって初めての感覚。

お見合い当日、第一印象は正直「優しそうな人だから次また会ってもいいかな」くらいの気持ちでした。それをマリッジコーディネーターさんに伝え、仮交際がスタート。出会って2か月くらいは月2~3回のペースで食事やデートをしました。
印象的なのは初めての名古屋港にプチドライブデート。私が水族館好きだと伝えていたので、てっきり名古屋港水族館に行くものだと思っていましたが、水族館には行かず観覧車や金城ふ頭をドライブしてデートが終わりました。

「えっ!何故水族館行かなかったの?!」と思いましたが同時に、「私の好きな水族館に行ってなくても、すごく楽しかった」と感じている自分がいることに気付きました。
帰宅してデートを振り返った時、彼が楽しませようとしてくれている気持ちが嬉しくて、それは私にとって初めての感覚でした。

そして食事やデートを重ね、彼から告白を受けお付き合い(本交際)する事に。仮交際中もマリッジコーディネーターさんに相談しながら、彼の気持ちもお相手の相談所を通して確認をしてもらっているので安心して本交際をスタートする事ができました。

chapter4 交際から成婚にいたるまで

この人だったら、家族を大切にしてくれる
理想の家族の未来予想図が描ける

chapter5
この人だったら、家族を大切にしてくれる
理想の家族の未来予想図が描ける

本交際が始まって、もっと彼と会いたいと思った私は、次第に合う回数が増え毎週デートするようになりました。お互い旅行好きな事もあり、一緒にいろんなところに出かけました。お付き合い中はびっくりするくらい順調で、デートは楽しいし、私がわがままを言っても受け入れてくれるし、喧嘩もなく、私にとっては幸せすぎて不安になるくらいでした。
マリッジコーディネーターさんの定期面談でその事を相談したら、「自分が幸せになるのを認めてあげる事も必要だよ!彼の気持ちを、その幸せをすべて遠慮せず受け止めてあげて」と。お付き合いした事がなかった私にとっては、すごく勇気をもらった一言でした。

出会って3か月。今、私は彼に恋している
どこに行っても楽しい
彼といると居心地がいい
背伸びしなくていいから疲れない
優しくて、いつも私を大切にしてくれる
この人だったら、家族を大切にしてくれる
理想の家族の未来予想図が描ける

そんな気持ちが強くなっていきました。
そして、本交際になって半年が過ぎた頃。季節はクリスマスシーズン。2人はじめてのクリスマスだという事で、ルーセントタワー最上階のレストランで夜景を見ながらクリスマスディナーをしようと彼が予約してくれました。クリスマス色にライトアップされた市内の夜景を見ながらおいしい食事。デザートも終わり大満足の私に、もう一つプレセントがあると、「ダイヤ」とともに彼からのプロポーズ。

もちろん私は二つ返事で受け、成婚退会となりました。

Message マリッジコーディネーター
からのコメント

マリッジコーディネーター
マリッジコーディネーター

マリッジコーディネーター
杉浦 由実

結婚相談所と聞くと出逢いにお金をかけてまではという方が周りに多く入会を迷われていましたがが、あの時、入会をして結婚すると決意をしたから今がある!そして今は、将来の不安ではなく、旦那様と一緒に幸せな未来予想図が描ける事が嬉しいと嬉しそうにおっしゃっていました。「本気で結婚する」という決意と、理想の幸せを明確にして「実際に行動する」事が大切だと改めてゆかこさんに気付かされました。
入会当時は恋愛経験が少なく男性に苦手意識が強かったかったゆかこさんですが、入会後つらい思いや不安を抱きながらも、素敵な恋をして理想のお相手と結婚しました。入会時に「家族を大切にする人」という明確な理想像があったからこそだと思います。
これからが本番!次は「いつも笑いながら過ごせる家族」を増やしていってくださいね。
末永くお幸せに♪

その他のシンデレラストーリー

最新♡成婚報告

Contact us!

相談は無料です!
まずはお気軽にご連絡ください

TEL:0120-451-551 月~金10:00~19:00 / 土10:00~17:00
定休日:日曜・祝日